和菓子の宝庫!京都でおすすめのとろけてしまう粟餅所”澤屋”

参考になったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも〜妻スケです!!

これから旅行のシーズン・・・ちょっと早いですがそろそろ夏休みの計画も考えたいところ!!

京都には昔からお抹茶と和菓子を食べる文化がありますね〜また、京都の清水寺や金閣、二条城、嵐山などいろいろな観光地を回った後、甘いもので小休止なんていうのも趣がありますよね!

そんな京都に今後旅行に行かれる方に、是非おすすめしたい和菓子、中でも粟餅(あわもち)のお店をご紹介したいと思います♪

紹介するお店は北野天満宮北野天満宮から徒歩すぐのお店。

じゃん!!!

スポンサーリンク

粟餅所 澤屋(あわもちどころ さわや)

TEL:075-461-4517

住所:京都府京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7

時間:9:00~17:00 ※売り切れ次第閉店

休み:木曜・毎月26日

京都旅行を計画していることを父に相談したところ、今まで撮りためた京都特集の番組録画したDVDを送ってくれることになり、そこで船越英一郎さんが絶品とオススメしていたお店がこちらの”粟餅屋 澤屋”でした。

船越さんが美味しそうに食べてる姿を見ていたらどうしてもここの粟餅が食べたくなり今回の旅行で行ってみることにしたんです^^

こちらのお店の歴史は古く、なんと創業330年以上!!!!

それだけこちらの粟餅は京都の人からずっと愛され続けているんですね〜

店内に入ると、粟餅をリズムよく手で丸めて餡で包む姿が目に止まり見入ってしまいました。

使っている道具も昔から使われているようで味が出ていて仕事姿がとっても素敵。

こちらではお持ち帰りのほか、イートインスペースもあるので食べて行くこともできますよ♪

お客さんは観光客だけではなく、地元の人も多く来店していました!!

ちなみにメニューはこの粟餅のみで

写真ボケちゃてますね><

イートインスペースでは、一人前 白梅600円(5個)/紅梅450円(3個)。

お茶も一緒に運ばれてきます。

スケ夫婦は今回450円の方にしました^^

餡ときな粉のシンプルな味付けなのですが、餡も甘すぎず粟餅がツルっとした喉越しで、きな粉もとっても良い香りが口の中に広がってとって絶品^^!!

あっという間に食べてしまい、夫スケとなぜ5個入りにしなかったのかと後悔。笑

本当はお持ち帰りしたかったのですが、この後も観光するところがあったので今回は断念しました><

粟餅は出来立てが一番美味しいそうで、お店でも一日に何度もついているそう。

ちなみにお持ち帰りはこんな感じで入っています♪

お持ち帰り用の粟餅は10個入り1,200円から〜

餡ときな粉はお好みに合わせて個数を調整できるみたいですよ!!

次回は必ず5個入りを頼むぞー!!と意気込みながらお店を後にするスケ夫婦なのでした^^

というわけで、妻スケでした〜

京都で超有名!地元民も絶賛するパン屋Le Petit Mec ル・プチメック
みなさんこんにちわ〜夫スケです! 今日は先日行った京都のパン屋さん超有名でランキングでも常に上位に入っている「Le Petit...

福岡県糸島で美味しくてオススメのイタリアンカフェ「Current カレント」
皆さん〜こんにちは夫スケです! ゴールデンウィークにも突入して皆さんどこかに行っていると思いますが、皆さんどちらに行ってらっし...

スポンサーリンク
ブログ村ランキング
人気ブログランキング

参考になったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする