タイ・バンコク【ワンラン市場】へ行こう!(BTSサパンタクシン/市場)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

サワディカー!!

以前からずっと気になっていたYouTuberのカヌンちゃんがやっている

”激旨!タイ食堂”で紹介していたワンラン市場へ

行ってきたのでブログで紹介したいと思います^^

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ワンラン市場へはどうやっていく?

 

BTSシーロム線にて

サパンタクシン駅を目指します。

 

 

BTSサパンタクシン駅②番出口を出て

チャオプラヤー川沿いにある船乗り場を目指します。

 

 

 

②番出口の階段を下り

 

 

 

道なりに進んで行きます

 

 

船乗り場についたら矢印の方へ進んでください

 

 

真っ直ぐ進むとチケット売り場があります

 

 

受付のお姉さんに

「ワンラン!!」と言えば伝わりますが

NO10のPrannok行き20バーツ(日本円で約70円)で買えます。

 

 

このチケットの色の旗がついている船で出発になりますよ〜

 

 

この他にもいろんな色があるけれども

なんとも似たような色で乗ったはいいけどドキドキでした。

 

 

せめて赤とかにして欲しいな・・・

オレンジから雨風に曝されて黄色になる可能性ないかな?笑

 

 

本当にこの船でいいのか?と疑いつつ船に乗って

いざ出発!!!

 

 

 

 

 

川の見える端の席はとっても人気なので

早めに席を確保することをオススメいたします^^

 

 

 

ワンラン市場のあるNO10のPrannokまでは約20〜30分の船旅

 

ちなみに各停留所へのアナウンスは

乗務員さんの口頭でのアナウンスのみ・・・

これがまた全然聞き取れなくて毎回焦る焦る!!

 

なので私は携帯のマップで現在地を確認していました!

 

 

 

 

無事にNO10のPrannokへ到着!!

 

 

出口に進んで

 

 

ここを抜けていくと・・・

 

 

 

 

すぐ左手がワンラン市場になります!!!

 

 

 

よーし!!!

いよいよワンラン市場へいくぞー^^

その前にトイレの場所をご紹介しておきたいと思います!

 

トイレの場所はどこだろう?

 

私はワンラン市場内を散策中に

あれトイレはどこなんだろう?と・・・

 

今まで別に行きたいと思ってなかったのに

考え始めるとトイレに行きたくなってどうしようもなくなり

正直焦りましたよ・・・・笑

 

市場内は迷路のようになっているので

迷ってしまう可能性があります!

なのでお手洗いは先に済ませておくことをオススメしますよ!

 

では先ほどNO10のPrannokの出口を正面にして

矢印の方向へ進みます!

 

 

 

ちょっと分かりにくいかもですが、

矢印の方向にこのまま進むと・・・

 

 

 

 

階段が見えてきます。

 

 

 

 

このまま2階へ上がっていきます

 

 

 

 

階段上がってグイッと左へ進んだら

 

 

 

到着です!!!

 

ちなみにこちらのトイレは1人5バーツかかりますが、

※トイレの入り口に受付の人がいます

中は綺麗でトイレットペーパーも補充されていたので

安心して使っていただけるかと思います!

 

 

ではトイレも済ませて、

いざワンラン市場へいきましょう!!

 

 

 

いざワンラン市場へ!

 

 

 

ワンラン市場はほとんど日本人はいなく、

観光客も数名すれ違うほどでローカル感が満載でした♪

 

 

市場の中には衣類、雑貨、食材と

たくさんの売っていましたよ!!

 

 

 

古着も売っていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンラン市場の中には日本の御神木のような

大切に祭られている場所もありました。

 

 

 

 

 

ですが私の目的はなんと言っても

食!!!!!

 

ここからはワンラン市場で食べてきた物を

ご紹介していこうと思います!

 

自家製エビワンタンのバミーとタイのかき氷が美味しい【サイマイ】

 

 

 

 

 

この店が私1人でいくローカル初めてのお店・・・

まず食べたい物が注文できるのか?

ドキドキしながら入ったら店の中が満席の状態。

 

店員さんに「相席で座って〜!」とおそらく言われて

いきなりのタイの方との相席・・・笑

 

「サワディーカー」と挨拶して座ると

マダムがニコッと微笑んでくれて一安心。

 

いざ注文するぞー!!

 

 

 

メニュー見ても全然わかんないな・・・

 

でもご安心を!!

入り口近くに写真付きのメニュー表があるので

指差しでOK!!!

 

 

お目当ては写真真ん中の

バミーギアウ(スープ有りの海老ワンタンバミー)

45バーツ(日本円で約160円)

 

 

 

注文を受けたらせっせとお姉さんが手際良く麺を湯がいて

あっという間に出来上がり!

 

 

 

 

これが優しくでホッとする味でした

日本でいう塩ラーメンを少し甘くした感じかな?

またこのワンタンが美味しい!!

 

 

 

 

中から海老がゴロゴロと出てくる!

量少なめなので食べ歩きにはちょうど良いサイズ

 

そして食後には

タプティム・グローブ(クワイ入りココナッツミルク)

25バーツ(日本円で約90円)

 

 

 

 

 

ではここでクエスチョン!!

※世界ふしぎ発見的な感じでいきます。笑

 

 

 

このピンク色のモノは

クワイの実にタピオカ粉をまぶして茹で

赤いシロップで色付けしていますが

名前の”タプティム”とは見た目の色から

タイで採れるある果物の名前がついています

その果物とは一体なんでしょう?

 

①さくらんぼ

②ライチ

③ザクロ

 

さあどれでしょう!!

 

 

 

 

 

 

 

正解は・・・・

③ザクロ

 

確かに写真で見てみるとザクロの実のようですね^^

 

このタプティムの食感が

もっちりサクサクっと日本では中々馴染みの無い食感

 

 

中からは春雨みたいなモノも出てきましたが

これはなんて言うんだろう??

 

熱々バミーの締めは冷たいタプティム・グローブで決まりですね!

 

 

 

出来立て!ホヤホヤすぎる!?【ワンランベーカリー】

 

ワンラン市場をインスタで調べるとこのパン屋さんか、

謎の寿司テイクアウトの店が出てきます(笑

※日本人は食べるのに勇気がいる本当に奇抜な色をした

なんちゃってお寿司に行列ができています・・・

 

 

 

 

ワンランベーカリー

 

 

 

創業は1972年で袋にも書かれていましたが

 

 

ワンラン市場内この袋持ってる人沢山見かけましたね!

みんなお土産なのか一人で3つも4つも買ってました

 

ここは全部1本売りで販売しています

一本50バーツ〜(日本円で約180円)

 

 

 

 

これまたメニューが読めないな・・・笑

 

 

 

焼き立てでパンの型から直接袋に入れて渡されるので

熱い熱い!!!笑

 

ウインナーパン、カニカマパン・・・・

色々ありましたが、

私は砂糖が掛かったこちらのパンにしました!

 

 

 

これは出来立て食べるしかない!!

 

パクッと食べたら

もうね・・・とんでもなく甘かったよー!!!!!

この中にバターとこれでもか!と砂糖がたっぷり。

甘すぎて前歯溶けるんじゃ?と思いながらも止まらない手・・・

 

そういえば学校給食でこんな味のパン出てきたな〜っと

気になりすぎて調べて見たら物凄いローカルパンでびっくり!笑

誰も知りたく無いかもしれないけれど、

知りたい方はどうぞ。

同じ北海道出身の主人も知らなかったパン・・・

 

三星 ジャミーパン
検索

 

 

私だけスッキリしたところで

続いてのお店へ

 

甘辛いタレがたまらない!【ムートート チャオワン ワンラン】

 

 

ムー=豚

トート=揚げる

ムートートとは豚の唐揚げのことを言います。

 

実際には唐揚げというよりこの店のは

素揚げに近かったです。

 

 

ムートートもち米セット

50バーツ(日本円で約180円)

 

 

手前が日本でも食べられるもち米

奥が黒いもち米でもちっとプッチっと食感のクセになるやつです。

 

 

ちなみにこのムートートーは

日本人が好きな甘辛いタレに絡まって豚肉も柔らかく

ご飯が進む味でしたよ〜

 

 

組み合わせが面白い!【ジナズジュース】

 

 

 

最後に紹介するお店はジューススタンドのお店!!

ワンラン市場内には似たようなお店が数件ありますが

私はこちらのお店にいたしました^^

 

 

野菜ジュースからフルーツジュース

 

 

エナジードリンクとゼリーの組み合わせやら色々ありますが

 

 

私はヤクルトゼリージュースにしました!

30バーツ(日本円で約100円)

 

 

店員さんに

「砂糖入れるかい?」と聞かれたけれど

入れないで正解でした。笑

そのままでも十分甘かったですよ〜

 

 

 

まだまだ行ってみたいお店沢山ありましたが

私のお腹はここでギブアップ・・・

 

 

 

次は食だけではなくて古着や雑貨もよく見て回りたいな〜

では日が暮れる前に帰りましょう!!

 

ワンラン市場からBTSサパーンタークシン駅への行き方

 

帰りもNO10のPrannokの船乗り場から

 

 

チケットは受付で購入します。

 

 

 

受付で「BTSサパーンタクシン」といえば伝わるかと思います。

 

 

 

待合所はここなんですが、

そこからが問題・・・・・

え?どの船に乗ればいいんだろう?

 

職員の方が船が来る度にアナウンスしてくれるけれど

全部タイ語で全く分からない!!

 

私は船が来る度に職員の方に

「BTSサパーンタクシン??」と聞いて確認しました。

 

 

 

 

なんとか帰りの船にも無事に乗ることができ一安心^^

 

 

 

帰りの船の中で

またワンラン市場きたいな〜と

そして次は何食べるかな〜と考えながら家路に着くのでした。

(結局私は食べることばっかり考えてるんだよな・・・)

 

 

 

タイ駐在が決まった!家族にはどう伝える?

 

タイ バンコク観光や出張で買うべき人気のおすすめお土産!マダムヘンの石鹸

コメント

タイトルとURLをコピーしました